​棟下式はグッドデザイン賞2019を受賞しました。

M  E  D  I  A

 数 多 く の メ デ ィ ア に。 

棟下式TOP  >> REPORT l  実績報告

「思い出のある家だから」と放置され、空家になるのなら、

その気持ちを整理する儀式があってもよいのではないか。

空家が社会問題化する中で、建物に対する思い入れに区切りをつけるためにも

今後必要な式典となってきます。

これを現実的な費用で実現化させ、誰にでもできる式典であることを体現し、

パッケージ化した事例をご紹介します。

 
IMG_2509.jpg

千葉県市川市にて『棟下式(むねおろしき)』第六弾をご提供しました。

@市川

DSC08650.jpg

千葉県野田市にて『棟下式(むねおろしき)』続編~【リユース&思い出の継承】思い出の庭木をリメイクし色鉛筆に~

@野田

写真10.JPG

埼玉県越谷市にて、取り壊される建物のお別れ式「棟下式」を開催しました。

@北越谷

IMG_1208.jpg

千葉県流山市にて『棟下式(むねおろしき)』第五弾をご提供しました。

@流山

0421_K2A1146.JPG

千葉県野田市にて『棟下式(むねおろしき)』第三弾をご提供しました。

@野田

IMG_8411.JPG

埼玉県越谷市にて『棟下式(むねおろしき)』第四弾をご提供しました。

@越谷

野々下相場様宅・171012 (85).jpg

千葉県流山市にて『棟下式(むねおろしき)』第二弾をご提供しました。

@流山